So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

国民の命と国土を守るのが政府の最優先課題

北海道・西日本豪雨被害対策が最優先の課題だろうに、国会でカジノ法や党利党略の参院選制度改革の採決強行に躍起となる安倍政権には、被災地の人々の阿鼻叫喚は聞こえないのだろうか?
まったく無責任な政権だ!!!!!
nice!(0)  コメント(0) 

死刑より終身懲役を!

「オウム」集団中心人物たちの死刑が執行された。殺人を犯罪とする法律でなぜ死刑が許されるのか、矛盾だ。国際人権規約によらずとも、倫理的に殺人は認められない。殺人者は生涯をかけて、世のため・人のために働かせるべきだ!
nice!(0)  コメント(0) 

西日本豪雨は人災!

天気情報では表面的に「日本近海の海水温の上昇」が大雨の続いた原因と説明しているが、それを含む気候大変動を生んだのが、環境破壊にかまわず経済発展に力を注いだ政治、もちろん国際的にも言えることではあるが、特に山・川・谷の多い日本で農林漁業を破壊し、高速道路・鉄道建設や宅地造成を続けた結果、もろい山肌、洪水を起こしやすい地形を生み出したのだ。昔から為政者のなすべきことは治山・治水と言われているにもかかわらず、明治以来の日本政府はそれを怠ってきた。
海流が変わり、魚が獲れなくなったこと、気流も変わり、天候不順になったこと、これらの責任を特に庶民の生活を犠牲にして、軍備増強にいそしむ安倍内閣は特に負わなければならない。軍備よりインフラ整備と救難対策に力を注ぐべきだ!!!!!
nice!(1)  コメント(0) 

対ベルギー戦での日本の敗戦は必然的

W杯対ベルギー戦での日本の健闘を讃える声もあるが、ポーランド戦での消極的な闘いぶりを見れば、2点を先行して、守りに入った日本への、ベルギーのたたみかけるような攻撃はすさまじかった。川島のファインセーブが無ければ、あと2点は取られていただろう。日本は最後まで攻撃的なサッカーを続けるべきだった。
nice!(0)  コメント(0) 

格上のポーランドに失礼だ!

サッカーW杯予選最終の対ポーランド戦で、西野監督は大幅に選手を入れ替え、まるで消化試合のように若手を使っていた。その上セネガルの負けが決まると、自陣でのパス回しで時間稼ぎ。勝とうというサッカーには見えなかった。世界ランキング8位の誇りを賭けて、真剣に戦っていたポーランドに失礼で、スポーツマンシップにも欠けていた。こんな予選通過に大喜びしている日本のサッカーファンは何を見ているのだろうか?
nice!(1)  コメント(0) 

沖縄戦没者慰霊式での「生きる」という詩の朗読を「愚かな」安倍首相はどんな気持ちで聞いたのだろうか?

中学校3年生の相良倫子さんの詩の次の一節を改憲論者たちはどんな気持ちで聞いたのだろうか?
たぶん、聞かなかった人も多いだろうから、ここに紹介しておこう。たくさんの人が大きな声で朗読してほしい。
*************************************************************************
だから、きっとわかるはずなんだ。
戦争の無意味さを。本当の平和を。
頭じゃなくて、その心で。
戦力という愚かな力を持つことで、
得られる平和など、本当は無いことを。
平和とは、あたり前に生きること。
その命を精一杯輝かせて生きることだということを。
******************************************************************************

nice!(1)  コメント(0) 

悪報を通すための会期延長はやめろ!!!!!

さんざん隠蔽・改竄文書の問題に誠実に対応せず、カジノ法案・「働き方改革」法案などの徹底審議も行わず、むりやり悪法を成立させるための会期延長は断じて認められない!十分な審議を行うことができなかった責任をとって、ただちに内閣総辞職をすることこそ必要なことだ!!!
nice!(0)  コメント(0) 

日朝首脳会談は実現するか?

米朝首脳会談はようやく実現したが、朝鮮戦争の終結への見込みは見えない。非核化などへの目標は合意されたものの、実現までのプロセスはこれからの高位級会談に持ち越された
安倍首相は日朝首脳会談で拉致問題の解決を望んでいるようだが、韓国で慰安婦や徴用工の問題がくすぶっているときに、植民地支配の歴史を直視しない安倍首相が金委員長と会談しても、何も得ることは無いだろう。拉致被害者家族は不適切な首相に期待するのはやめて、まず朝鮮半島の植民地支配の歴史を正しく認識する政権に期待すべきだ。
nice!(0)  コメント(0) 

検察特捜部はどこを向いているのか?

国民感情に反して、特捜部は近畿財務局や佐川氏などを不起訴と決めた。何か、政治家の圧力で犯罪をもみ消すドラマを見ているような気がする。検察・警察からの内部告発は無いのだろうか?
nice!(0)  コメント(0) 

安倍、麻生はいつまで・どこまでウソの上塗りをするのか?

次々と従来の答弁と矛盾する文書が出てくるにもかかわらず、そのたびに新たなウソを重ねる総理と副総理。首相の信用度は今や30%程度に落ち込んでいるのに、落ち込む理由を反省もしないで、どうして信頼回復ができるのだろうか?与党はいいかげんに安倍・麻生を見限らないと、政権を維持できないことを悟るべきだ!!!!!
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -